IPE_textlogo@2x

iPS細胞技術を通じて一人一人の生涯の健康を守り、
安心で幸せな生活を導く。

その実現に貢献することが、
我々I Peace(アイ・ピース)の使命だと考えます。

Culuturing_iPSCs_in_the clean_room_Automation

iPS細胞の量産と低価格化を実現する

皆が自分自身のiPS細胞を持つ世界へ

I Peace(アイ・ピース)は臨床用、研究用、個人用iPS細胞の量産・低価格化を実現し、iPS細胞作製サービス、樹立iPS細胞の販売、個人用iPS細胞のバンキングサービスを提供いたします。
皆が当然のようにiPS細胞医療を受け、自分自身のiPS細胞を当たり前のように持っている未来を実現します。
現在、臨床用iPS細胞の作製には手間かかかり、製造コストも非常に高く量産することが難しいのが現実です。十分な数と量の臨床用細胞株の確保や、個人用のiPS細胞を用意することは容易ではありません。
I Peace(アイ・ピース)は高い技術を用いてiPS細胞の製造工程を簡便化し、自動化技術を開発することで、多くの方々の手に高品質なiPS細胞を届けます。

製品・サービス

日本発のiPS細胞を世界で実用的なものに。I Peace(アイ・ピース)は、iPS細胞を様々な方に、幅広い用途に使ってもらえるよう、法人様向けと個人様向け双方でiPS細胞サービスを行い、iPS細胞のプラットフォーマーとして世の中に貢献します。

法人様向けiPS細胞製造受託サービス

法人様向け
iPS細胞製造受託サービス

For institutions

クリニカルグレード・リサーチグレード双方のiPS細胞を
短期間で多種類ご用意可能です。是非再生医療や創薬等幅広い用途に
I Peace(アイ・ピース)のiPS細胞をご活用ください。

クリニカルグレード・リサーチグレード双方のiPS細胞を短期間で多種類ご用意可能です。是非再生医療や創薬等幅広い用途に弊社のiPS細胞をご活用ください。

個人様向けiPS細胞作製・バンキングサービス

個人様向けiPS細胞製造
・バンキングサービス

For individuals

ご自分の将来のため、もしくは再生医療の発展に貢献して他の人を救うため、あなたのiPS細胞を作製し、バンキングしてみませんか。

ご自分の将来のため、もしくは再生医療の発展に貢献して
他の人を救うため、あなたのiPS細胞を作製し、バンキング
してみませんか。

iPS細胞とは?

iPS細胞が最先端医療の未来を作る

iPS細胞とは?

iPS細胞が最先端医療の未来を作る

iPS細胞とは、人工多能性幹細胞(induced pluripotent stem cell)の略称で、英語名称の頭文字をとってiPS細胞と呼ばれています。京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥教授が開発し、その成果を基に2012年にノーベル生理学·医学賞を受賞されています。iPS細胞は、人間の皮膚や血液などの細胞に特殊な因子を導入し培養することで作製されます。

iPS細胞 Oct4_1 (1)

採用情報

I Peace(アイ・ピース)は我々の理念に共感し、一緒に働いていただける方を募集しています。iPS細胞技術の発展、そしてその先にある人々の人生をより豊かに、健康にする世界を共に実現しませんか。我々のイノベーティブなビジネスを日本とアメリカを拠点に、世界に広げていける仲間の参加を楽しみにしています。

お問い合わせ

担当者よりご連絡させていただきます。

担当者よりご連絡させていただきます